[会員様の声] 開業初期費用300万円分のコスト削減に成功。 これを知らないのはもったいないことです。

なんば鍼灸院・整骨院
南波 利宗 先生

 

浜田山で2016年5月に鍼灸整骨院を開院しました。
開業前は、集客という点で鍼灸メインでやっていくことに対する不安がありました。鍼灸に対する認知は世間一般的に低いものですし、「治療院=マッサージ」と考えている方も多いと思います。

ただ、一度でも来院していただければ、きっと継続来院していただける…という確信もありました。

分院長時代に実践会で問診検査カウンセリングを学び実践して、月商100万円、年間だと1000万円以上売り上げを増加させた経験もあったので、カウンセリング力には自信がありました。

一治療院で雇われている立場だと、実践できることに限りはありますが、問診検査カウンセリングならば独立してなくても実践できますし、練習もできます。

近頃は業界的に、先生の来院指導や治療効果の説明に対して納得してない患者さんがとても多いです。ですので私は、「相手が本当に納得できる」「治ることをイメージできる」「治療“前”に、来院して良かったと思ってもらえる」ようなカウンセリングを心がけています。

集客については、鍼灸治療をメインにするために不安が残ります。鍼灸治療という「方法」を押し出すのではなく、「治る」と言う事を前面に出して伝えていこうと思います。現在は集客のために、実践会の教え通りに、個宅訪問や商店街への訪問を実践しています。個人的にお店にいったときには毎回挨拶していますし、実際に開業前に予約を取ることにも成功しました。

あとは、チラシのポスティングも行っています。チラシには、治療の内容や方法論ではなく、院のミッションや治療方針について掲載しました。「こんな気持ちで治療にあたっている」ということを伝えるために、自分のプロフィールも掲載しました。

実践会を通してコピーライティングの重要性を理解していたので、自分の院の強みを考えて、文章に落とし込むことができたと思っています。

ウェブについては優先順位は低く、エキテンに掲載したくらいです。今後は、自分から情報を発信できるものを作っていきたいと思っています。

実践会で学んだ内容もそうですが、開業にあたって最も役に立ったのは、「治療院開業マスターパック」です。これのおかげで、テナントを契約するためにすぐに動くことができました。そして、無事に有料物件をスムーズに契約出来ました。この事はお金では測れないほどの価値があったと思っています。初めての物件探し・契約でしたが、開業マスターパックを購入して一番良かったと思った点でした。

また、時間稼ぎのための機材が必要無いということがわかったので、設備費用をおさえることができました。完全予約制ならば待合の広さも必要ないので、家賃もおさえることができています。

開業マスターパックのおかげで、おそらく300万円から350万円は初期費用を節約することができたと思います。これから開業を考えている先生で、まだ開業マスターパックを購入されていないのであれば、とてももったいないと思います。

実践会を通して身についたカウンセリング力があるからこそ、開業に踏み切れたと思っています。一過性の小手先のテクニックではないので、これから先のことを考えると気も楽になります。未来が見えているので、気持ちよく準備ができました。

今後の目標は、もう一つ分院を増やして、2院で年商1億円を突破することです。それぞれの院で月商500万円が目標です。私自身「できる」と思っていますし、実践会で学び、いろいろな先生を見てきたおかげでイメージもわいています。開業はこれからですが、いつでも挑戦し続ける治療家でありたいと思っています。

 

[6/26]第三回「2Mクラブ」を開催しました。

6月26日(日)に、毎月安定して月商200万円を達成できる治療院を1年間で構築するための講座、「2Mクラブ」の第三回講座が開催されました。

第三回講座では、「問診」を中心とした講義とトレーニングを行いました。

限られた時間の中で、どうすれば効率的に効果的な問診を行うことができるのか?

実際の現場のように、緊張感を持ってトレーニングに取り組んでいただきました。

※2Mクラブの開催の様子は、今後も当サイト上でお知らせ・更新して参ります。

[6/12 開催]「治療院の原理原則セミナ−」を東京で開催しました

6月12日に、東京にて、「治療院の原理原則セミナー」を開催しました。

募集から数日で満席となった今回のセミナーでは、

「ホームページを作ったのに全然集患できない」
「技術を学んでも自費が売れない」
「成功している先生から経営を学んだけど売上が上がらない」
「継続来院患者が少ない」
「自費導入がなかなか進まない」
「紹介が少ない」
「自賠責患者を紹介してくれるサービスに登録したけど一切患者が来ない」
「“当たるチラシ”を打っても全然患者が来ない」
「美容メニューを入れたらじわじわ売上が落ちてきた」

といった悩みを持たれている先生を対象に、どのような業態の治療院でも実践できる「治療院経営の原理原則」について井上から解説されました。

定員を超えるご参加をいただき、誠にありがとうございました。

[5/22]第二回「2Mクラブ」を開催しました。

5月22日(日)に、毎月安定して月商200万円を達成できる治療院を1年間で構築するための講座、「2Mクラブ」の第二回講座が開催されました。

第二回講座のテーマは、「理念・コンセプトの明確化」と「数値目標と行動目標」です。

講座の中では、事業計画を立てるために治療家として決して忘れてはならない「治療の本質」をお伝えした上で、治療と経営を両立させるための原理原則について解説しました。

他にも、使命・理念・治療方針の作り方や、プロフィールの作り方についても紹介。

また、問診票の活用方法について解説した上で、受講者に実際に問診票に記入してもらい、受講生同士で問診のグループワークを行っていただきました。

※2Mクラブの開催の様子は、今後も当サイト上でお知らせ・更新して参ります。

[4/24]第一回「2Mクラブ」を開催しました。

4月24日(日)に、毎月安定して月商200万円を達成できる治療院を1年間で構築するための講座、「2Mクラブ」の第一回講座が開催されました。

2Mクラブでは、大量の新規患者集客や自賠責保険の強化といった、一時的な売上げ増加ではなく、長期的・継続的に売上げを増加させる、持続的な治療院経営について学んできます。

第一回講座では、治療院の原理原則に基づき、

・本当の目的は何なのか
・達成するために何が必要なのか
・何故それが重要なのか
・どんなレベルが求められるのか
・どう行動するのか
・何をもって評価するのか

このようなことを、しっかりと理解し、目標を達成するための心得について学びました。

※2Mクラブの開催の様子は、今後も当サイト上でお知らせ・更新して参ります。

[4/10 開催] 「治療院開業支援セミナー」を大阪で開催しました。

治療院の原理原則に沿った経営を行うために、開業前に何に取り組むべきか?を解説したセミナーを開催いたしました。

15名の定員を大幅に超え、40名の方にご参加をいただきました。誠にありがとうございました。

[3/27]「2Mクラブ」の初回オリエンテーション・決起会を行いました。

3月27日に、毎月安定して月商200万円を達成できる治療院を1年間で構築するための講座、「2Mクラブ」の初回オリエンテーション・決起会を行いました。

これから1年間、割引チラシの配布やネット広告、自賠責集客といった「短期間しか通用しない手法」に頼ることのない、「治療院の原理原則」を学んでいきます。

※2Mクラブの開催の様子は、今後も当サイト上でお知らせ・更新して参ります。

[3/13 開催] 「治療院開業支援セミナー」を福岡で開催しました。

治療院の原理原則に沿った経営を行うために、開業前に何に取り組むべきか?を解説したセミナーを開催いたしました。

九州各地から、定員を超えるご参加をいただき、誠にありがとうございました。

[新着情報]治療院経営について学ぶ新制度「2Mクラブ」がはじまります。

4月より、毎月安定して月商200万円を達成する治療院を、1年で構築するための講座、「2Mクラブ」を開催します。治療院成功法則経営実践会の会員向けの新制度であり、すでに定員20名が満席に達しています。

[1/17 開催] 「治療院開業支援セミナー」を東京で開催しました。

治療院の原理原則に沿った経営を行うために、開業前に何に取り組むべきか?を解説したセミナーを開催いたしました。